ץꥫrӋ

SCHEDULE

2014.11.25 TUE

Oyama 初来日&ハチスノイト レコ発イベント

Oyama
Oyamaは、·アイスランドの若きドリーミィ・シューゲイズ・ノイズ・バンド。 幾重にも重ねられたギター、甘いボーカルがハーモニーを紡ぎ、それらがきらめ きと轟音を生み出してゆく。 彼らの持つ独特のノスタルジックな世界観は、曲が終わったあともずっと心の中 に残り続ける。 結成からわずか1年足らずでアイスランドの大型フェス「Iceland Airwaves」に 出演し、国内外のメディアから「アイスランドで最も有望なニューカマー」と評 された。ヨーロッパ・北欧各国でのツアーも実施しXFM のジョン・ケネディや Resonance FMのポール・アートロッカーらがその音に魅せられ、The Quietus、 Drowned In Sound、Amazing Radio、The Line of Best Fit、Clash Magazineな どでも高い評価を受けている。 先日、Imperial Recordsより日本デビューアルバム”Coolboy”を発表。 今作はシガー・ロスの所有するスタジオ、Sundlauginにてレコーディングされた。

ハチスノイト
女性ヴォーカリスト。 北海道知床出身、バレエ、演劇、箏曲、雅楽などの経験を経て、関西にて活動の後、現在は東京を拠点に活動。 world's end girlfriendが主宰するVirgin Babylon Recordsの『夢中夢』に在籍。 関西ゼロ世代のフューネラルクラシカルバンドとしてその人気は国内にとどまらず、海外からも多くの賞賛を浴びている。 別名義『Magdala』でのルーテル市ヶ谷教会でのオーケストラセットライブや、2013年の瀬戸内国際芸術祭への招聘も記憶に新しい。ソロ名義では声のみで楽曲を構築し、クラシカル、民俗音楽、ウィスパー、ポエトリーリーディング等を昇華した独自の歌唱解釈で荘厳な圧倒的歌世界を創出する。 音楽にとどまらずアート、アパレル、演劇、臨床心理分野とのコラボレートなど多方面で高く評価され、2014年には東京都現代美術館10周年記念公演『FLUXUS in JAPAN』へ参加、10月にはDOMMMUNEがキュレーションする大館・北秋田芸術祭2014へ招聘され、七尾旅人、真鍋大渡、宇川直宏らと共演する。また6月にはオランダの名門DELSIN RECORDSよりアイスランドのYagyaとの共作曲がリリース、 11月には初のソロ名義アルバム『Universal Quiet』が満を持してリリースされる。

LINEUP:

Oyama
ハチスノイト

Vampillia

INFORMATION:
OPEN 18:00    START 18:30   

CHARGE:

ADV ¥2500(D別)

TICKET INFO:

チケットぴあ ( Pコード 248-268 )
ローソンチケット ( Lコード 59008 )
e+ ( イープラス )

前売メール予約はこちら
( 受付期限 11/24 23:59まで )

※予定枚数に達しましたら受付終了となります。その場合はメールを送信いただいても受付できませんのでご了承ください。こちらの受信履歴の先着順となります。

コピー腕時計