ץꥫrӋ

SCHEDULE

2015.01.31 SAT

uramado x swims ” 彩 “

小林うてなトリオ
小林うてな(ex.鬼の右腕/うてなキャンプ/蓮沼執太フィル etc.)による、小編成プロジェクト。 サンプラーとボーカルをメインに、V-BASSと電子パッドを織り交ぜて活動中。 メンバー 小林うてな コーノタケヒト(LAGITAGIDA/うてなキャンプ) 加藤みどり(ex.鬼の右腕/うてなキャンプ) サウンドクラウドしています

マドナシ + アカネ ( キツネの嫁入り )
京都を中心に活動しているキツネの嫁入りより VO.G:マドナシとトランペット:アカネによるデュオ 適当なlove and peaceと聞き飽きたアナーキズムに別れを告げ 音数の少ない分突き刺さる言葉の割合は大きくなる。それを彩る艶やかなトランペット 旨いラーメンはいつ食っても旨いように。編成が変わろうがキツネの嫁入りから発信される「それ」は変わらない。

金 佑龍
表記は金 佑龍 読みはキム ウリョン K-POPぽくない洋楽然とした邦楽を目指す旅する酔いどれ吟遊詩人。 2002年cutman-boocheというBANDを大阪で結成し、2004年から2011年解散までに数々の作品をリリースし、 多方面から評価され、John Butler TrioやTeteといった海外アーティストのO.AやFUJI ROCK FESTIVALをはじめとする数々の大型Fesにも出演しオーディエンスを沸かせる。 cutman-boocheを解散後、2011年中旬からギター片手に日本中旅をする。2013年6月19日に2年半の沈黙を経てソロ名義で初のAlbum 「Live in Living」をリリース。 同年10/23にはSOULの伝道師45率いる45トリオ【45 a.k.a. SWING-O(Key)、Sunapanng(Bass)、久保正彦(Dr)】とのコラボアルバム「キム・ウリョンと45トリオ」をリリース。 更にこの度2014年6月11にFISHMANSの名曲『ナイトクルージング』を12インチアナログレコード+CD封入の形式でFLAKE RECORDSの全面協力で全国リリース。 口コミを中心にじわじわ各地でリアクションの輪が出来てきている模様!!! ふわりふわりとヒリヒリの中にメランコリック、トラディショナル、オーガニック、サーフミュージック経由の音遊びその隙間に入り込むループサンプリングに 人懐こいハスキーボイスは黒人音楽にも強く影響を受けた痕が見える。何処かの誰かに似てるようで何処の誰にもないオリジナリティー。 時々3人?6人編成で 全国を絶賛好評行脚中!トムウェイツとチャーリーチャップリンと山田かまちに憧れラムとウイスキーと落語が大好物である。

the caves
兵庫県加古川在住の田舎暮らし、藤野翔真のソロユニット。主にアコースティックギターの弾き語り。 今回のライブはgt.choにカネコケンタ、keyにキシモトカズトを迎えてトリオ編成での演奏となります。

swims
関西を拠点に活動しているインストバンド六階のメンバーである奥村礼央による、時と場所によって構成メンバーが変化する多元的芸術ユニット。 自らが敬愛するプレイヤー、身体表現者、作家達を迎えそれぞれの感性、触発による多元的な創作活動を行う。よって様々な表現方法の、 いくつものswimsが存在する。 音楽や美術、芸術の共有地のような創作活動体。

LINEUP:

LIVE:
小林うてなトリオ
マドナシ + アカネ ( キツネの嫁入り )
金 佑龍
the caves

Floor LIVE:
swims
 奥村礼央
 atm
 sleepland
 西野晃弘 ( 吉野 )
 馬場陽子 ( 淡水 )
 三木雄介
 and more...

INFORMATION:
OPEN 17:30    START 18:00   

CHARGE:

ADV. ¥2300(D別) DOOR. ¥2800(D別)

TICKET INFO:

前売メール予約はこちら
( 受付期限 1/30 23:59まで )

※予定枚数に達しましたら受付終了となります。その場合はメールを送信いただいても受付できませんのでご了承ください。こちらの受信履歴の先着順となります。

コピー腕時計