ץꥫrӋ

SCHEDULE

2018.01.28 SUN

【SOLDOUT】JULIEN BAKER JAPAN TOUR 2018
       supported by FLAKE RECORDS

暗闇に煌めく儚くも強く美しい魂の叫び
ジュリアン・ベイカー、2ndアルバムが絶賛される中、待望の初来日が決定!

2015年最も高い評価を集めた作品の一つとされたデビュー作『Sprained Ankle』を、友人と共に若干18歳で作り上げ、希有のソングライターとリリシストとして大注目を集めたジュリアン・ベイカー。女性であること、同性愛者であること、クリスチャンであること、自身のアイデンティティーと壮絶な経験を通して、孤独や自己破壊への衝動、信仰とそこから生まれる葛藤を誠実にドキュメントした内容は、聴く者の心を打ち、その反響は拡がり続け、その年の多くの音楽メディアで年間ベストのリストに選出されるなど賞賛された。今年21歳となったジュリアンは、名門マタドールと契約、待望の2ndアルバム『Turn Out The Lights』が10月27日にリリースされ、そして遂にジュリアン・ベイカー初来日公演が実現!


「ライブにはバイオリン演奏者に同行してもらうの。だからストリングスとピアノの音はあるわ。アルバムの全体的な感じが伝わるようなライブにしたいけど、同時に観客と親密な関係性が生まれるようなものにもしたい。ライブは、アルバムのドラマチックな感じと、私が普段やっているような親しみやすい雰囲気のパフォーマンスの中間であってほしい。その2つのバランスが良いと、最高のライブになるから。 私のことを応援してくれてありがとう!みなさんと実際に会えるのを楽しみにしています。私の音楽を聴いてくれる人たちと交流するのは毎回、すごく嬉しいこと。みんながいるから、私は音楽を続けられる。私が日本に行けるのも、日本のみんなが私の音楽を聴いてくれているから。だからありがとう!ライブが待ち遠しいです!」
-ジュリアン・ベイカー

■Homecomings
京都在住、女の子3人 + 男の子1人の4ピース・バンド。The Pains of Being Pure at Heart / Mac DeMarco / Veronica Falls / Norman Blake(Teenage Fanclub)といった海外アーティストとの共演、東京・大阪・名古屋での自主企画イベントの開催など、2012年の結成から飛躍的に活動を展開中。2016年5月には 2ndアルバム『SALE OF BROKEN DREAMS』をリリースし、「FUJI ROCK FESTIVAL」「RUSHBALL」「BAYCAMP」等大型フェスにも多数出演。 2017年には新たなイベント「New Neighbors」をスタート。Homecomingsのアートワークを手掛けるイラストレーター”サヌキナオヤ”氏との共同企画で、彼女たちがセレクトした映画の上映とアコースティックライブを映画館"京都みなみ会館"にて2、11月に開催。現在、FM802「MIDNIGHT GARAGE」内で月1レギュラーコーナーを担当。 2017年7月5日に新作EP『SYMPHONY』をリリース。

LINEUP:

LIVE:
JULIEN BAKER

GUEST:
Homecomings

DJ:
DAWA ( FLAKE RECORDS )


INFORMATION:
OPEN 18:00    START 19:00   

CHARGE:

【SOLDOUT】
当日券若干枚数販売します。

ADV. ¥5940(D別)

コピー腕時計