SCHEDULE

2019.03.02 SAT

Earthists. 2nd Full Album『LIFEBINDER』RELEASE TOUR FINAL

◼︎Earthists.(アーシスツ.)

活動開始2年で数多くの海外アーティストとの共演、幾度もの海外公演を経験し、国内はもちろん海外にも多くのリスナーを持つ。 Djentやプログレッシブメタルコアをルーツに持ち、それらとジャズやフュージョンのようなピアノサウンド、シンセサイザーによるアンビエントサウンドを組み合わせることにより一度聴けばEarthists.のサウンドだとすぐに分かる唯一無二の音楽性を持つ。 またEarthists.独自のジャンルであるNaturecoreを標榜し、自然をテーマにした曲を多数作成している。 自然の他にも命をテーマにした強いメッセージ性を持つ歌詞を多く発表している。 2015年1月東京渋谷にて結成。同年4月より渋谷を活動拠点にライブ活動を開始した。 数度のメンバーチェンジをし、2017年2月に現在の体制になる。 2015年1月に1stシングル「FLUX」を公開。カナダの有名メタルコアバンド、The Afterimageのギタリストがゲストギターソロとして参加するなどして注目を集めた。 初ライブでは単独で50人以上を集客し、僅か活動開始から3回目のライブにて米国の最重要ハードコア/メタルコアバンド、For The Fallen Dreamsのサポートアクトを務めた。 翌年2016年には活動開始以来1年足らずでアメリカの名門ラウド系レーベル、Tragic Hero Recordsと契約を果たした。 日本人バンドのTragic Hero Recordsとの契約はCrossfaith以来2度目の快挙である。 更に翌年2017年3月には初の全国流通盤フルアルバム、「Dreamscape」を発売。国内はもちろん海外でも多くのレビューにて高い評価を受けた。 同年にはDreamscapeリリースツアーとして全国10箇所以上の都道府県を周り、多くの公演を成功させた。 またDreamscapeリリースツアーの一環として2017年の間に海外5ヶ国にてツアーを敢行。中国では初のワンマンライブを成功させ、中国ツアーの最終日には人気Djent/メタルコアバンド、Born of Osirisのサポートアクトを務めた。 台湾での公演ではメタルコアバンドの中でも最重要バンドの一つであるMiss May Iのサポートアクトを務めた。 またベトナムでのツアーでは1,000人以上の集客を誇る野外音楽フェスティバルのトリを務めた。 2018年1月には初めて海外エンジニアがミックス/マスタリングを行ったシングル、「memento mori」をリリース。 同曲は海外のラウド/メタルコア専門のレビューサイト、「It Djents」を始め数多くのレビューサイトにて高い評価を受け、また日本でも数多くのメディアにて取り上げられた。中でもラウドロック専門サイト、「激ロックニュース」では1月28日の記事アクセス数ランキング1位を記録した。 2018年現在2ndフルアルバムを作成しており、年内のリリースが決まっている。

LINEUP:

LIVE:
Earthists.

Special Guest:
KADINJA ( from France )


INFORMATION:
OPEN 18:00    START 18:30   

CHARGE:

ADV. ¥3500(D別)