SCHEDULE

2020.03.27 FRI

VMO solo show Principle of Light Speed Invariance 世紀末vol.37

■VMO a.k.a Violent Magic Orchestra
(ヴイエムオー ヴァイオレント・マジック・オーケストラ)
Pete Swanson(ex Yellow Swans)、Extreme Precautions(mondkopf)、Vampillia、ライブヴィジュアル担当のkezzardrix、そして3台のストロボライトとスモークマシンからなるテクノ、ブラックメタル、インダストリアル、ノイズが渾然一体となり発光されるアートミュージックプロジェクト。それはまるでブラックメタルmeetsクラフトワーク、バーズムに侵略されたエイフェックスツイン。現在もっともライブハウス、クラブで電力を喰うユニット。VMOの総電力量はギターアンプ56台分。 The BodyのChip King、SUNNO)))、MAYHEMのAttilaが参加する1st album「Catastrophic Anonymous」を、国内盤はworld's end girlfriend率いるVirgin Babylon Recordsより、ワールドワイド盤はCONVERGEのDEATHWISH傘下Throatruiner Recordsよりリリース。 2016年には、6カ国10公演のヨーロッパツアーを敢行。State-X New Forms、Incubateフェスティバルに出演、続いて2017年3月にもヨーロッパツアーを行い、UKのレイヴフェス・BANGFACEに出演。同年11月には、Le guess who?フェスティバル出演を含むヨーロッパツアーを行う。 同年11月には、初の女性メンバーであるザスターが加入。 2018年、セレクトショップoffshoreにて、初のライブインスタレーションを開催。 同年4月、オランダで開催されるへヴィロック・フェスティバルRoadburn Festival 2018に、Jacob Bannon(CONVERGE)のキュレーションで、Godflesh、Igorrr、Thou x The Bodyなどと共に出演。

















LINEUP:

ONEMAN LIVE:
VMO


INFORMATION:
OPEN 20:00 [ open& exhibition start ]    START 21:00 [ live start ]   

CHARGE:

前売①¥2500with sticker(D別)
前売②¥3500with zine , sticker(D別)

TICKET INFO:

イープラス、メール予約の受付は終了しました。