SCHEDULE

2020.04.06 MON

SLOW DANCE RECORDS SHOWCASE in JAPAN

■SLOW DANCE LONDON
ロンドン スローダンスレコーズから創設者GG Skips率いるGLOWS(グロウズ)、 PVA(ピー・ヴイ・エー)ら、現行のロンドンアンダーグランドシーンを引率する2バンドが 日本初来日ショーケースツアーが決定。 SLOW DANCE(スローダンス)は、ロンドンを拠点にデザイナー・映像作家・ミュージシャンやプロモー ターらが所属するクリエイティブ集団。彼らの友人たちであるGOAT GIRL、BLACK MIDI、SORRYらの ファーストライブも企画し、数多くの若手ミュージシャン達の音源リリースから、マネージメント、イベン ト企画、プロモーションからロイヤルアカデミーオブアーツでのアートイベントまで活動は多岐にわたって います。2020年4月には、このSLOW DANCE RECORDSより創設者GG Skips率いるGLOWS(グロウ ズ)、PVA(ピーヴイエー)ら次世代アンダーグラウンドシーンを引率する2バンドが日本初来日。来日に 先立って、3月には原宿のセレクトショップDOMICILE TOKYOにてエクスエクスクルーシブなアパレルア イテムを先行発売。


■GLOWS(グロウズ)
SLOW DANCEの創設者であり、SORRYのバンドメンバーであるGG skipsによるマルチジャンルなソロプ ロジェクト。GLOWSは日々のロンドンシーンに影響を受けたポストパンクとエレクトロニックミュージッ クの間に位置し、2018年に初シングル「PERLA」を発売し「Radio 1」「 6Music」「 1Extra, Radio X」 に注目され、「Loud and Quiet」誌の2018年トップトラックにランクインしました。Squid, Micachu and the Shapes, Black Midi, Goat Girl, Kelly Lee Owens, and Sorryらとツアーの中、レコーディングされたデ ビューEP“「J.L. HOOKER LOVE PLEASURE FOREVER」” は近代的な下町ブルーズを表現しており、 So Young Magazine誌に「ハードコアなエレクトロニックのファンもソニック的な実験が好きな方も好き そうな素晴らしいEP」と称賛されています。


■PVA(ピー・ヴイ・エー)
PVAは、Ella Harris(エラ・ハリス)、Josh Baxter(ジョシュ・ボクスター)、Louis Satchell(ルイス・ サッチェル)から成るトリオグループで2年前にハウスパーティーで結成されました。 彼女たちは様々なジャンル(テクノ、バレアリック、インダストリアルなど)を組み合わせるエナジー溢れ るライブセットで知られています。 ユニークなエネルギーとずっしりとしたシンセサイザー、オートチューンのボーカルとモトリックドラム ループを混ぜることでロンドンのシーンで注目され、「Loud and Quiet」雑誌のドモニック・ヘーリー氏が、 PVAのミュージックはアンダーグラウンドでエッジーだが、非常に踊りやすくて好きになりやすいと評価し ました。定期的にロンドンで最もクールなライブハウス(ブリクストンウィンドミル、ザソーシャルなど) でヘッドライナーとして出演したり、音楽フェス(グリーンマン、ニーディープ、テストプレッシング)で は多くの音楽ファンに愛され、大いに観客を沸かせた。

LINEUP:

【公演延期】

GLOWS
PVA



INFORMATION:
OPEN 19:00    START 19:30   

CHARGE:

ADV. ¥5500(D別)

TICKET INFO:

e+ ( イープラス )